恋人と食べる

寒い富山の冬に食べたい鍋!博多もつ鍋龍に行ってきた

投稿日:

こんにちは。トラと申します。

今回は富山市新根塚にある「博多もつ鍋龍」に行ってきました。
博多もつ鍋龍は博多で20年以上愛された味を継承されたタレを使っているもつ鍋が有名なお店になります。博多のもつ鍋と言うと、とても美味しいですが、ニンニクが入っているものがほとんどだと思います。
しかし、龍のもつ鍋は3種類あり、中にはニンニクが気になる方向けに入っていない鍋もあるので平日でも安心して行く事ができるお店です。
今回は「博多もつ鍋龍」実際に行ってきたのでレビューや注意点を紹介していきます。

博多もつ鍋龍は冬にぴったりなあったかいもつ鍋のお店だった

博多もつ鍋龍はとてもオシャレな雰囲気のお店でカップルできている人が多いお店です。
特に富山の寒い冬には暖かいものが食べたくなりますよね。
そんな時に行くのにピッタリなお店だと思いました。
もしも女性の方でニンニクの匂いが気になると思う人もいらっしゃるかもしれませんが、ニンニクが入っていない鍋も注文する事ができますので、気軽に行けるお店だと思います。

 

博多もつ鍋龍に行く時に注意した方が3つのこと

実際に博多もつ鍋龍に足を運んでみて感じた注意点を紹介していきたいと思います。
これから博多もつ鍋龍にいきたいと思っている人は注意しましょう。

インターネット予約は3人から

博多もつ鍋龍に行こうと思ってインターネット予約しようと思ったのですが、予約する場合に3名以上でないと予約ができませんでした。
店舗に直接電話をかけるともしかしたら2人からでも予約できるかもしれませんが、もしも予約をする場合は注意が必要です。

 

鍋は1人では注文する事ができない

博多もつ鍋龍の鍋は2人前から出ないと注文ができません
そのため、1人でもつ鍋を食べに行く事ができないので注意が必要など思いました。
しかし、焼きもつなどの料理はありますので2軒目に行ってお酒と一緒に美味しいもつを食べたい人にはいいかもしれませんね。

 

鍋は2人前でも結構なボリューム

私は今回、1番人気の博多・幻の銘店の味を2人前注文したのですが結構なボリュームがあります。
そのため女性同士で行った場合やあまりたくさんの量食事を食べれない人と行った場合は気をつけた方がいいと思いました。

 

実際に博多もつ鍋龍に行って秘伝のタレのもつ鍋を食べてきた

暖かいものが食べたいと思い、鍋を食べれるお店を探していると見つけたのが「博多もつ鍋龍」でした。

しかし当日に決まってしまったので予約をする事ができず、ダメ元で行ってみることに。

開店と同時に行ってみると車が1台しかない!もしかしたら、お店に入れるかも!!

店内に入って、予約なしでも入れるか聞いてみたところ、OK!!

ウィルス感染対策として入店時の消毒もしっかりして入店。
また食事ができる時間も入店から2時間と言う事でした。

秘伝のタレのもつ鍋を注文して、まだお腹が空いていたら締めを頼むことにしました。

すぐにもつ鍋が出てきて、火をかける事10数分・・・

グツグツと美味しいもつ鍋が出来上がりました。

もつはプリプリで臭みもなく、とっても美味しい!!
自宅でもつを下処理からやるとなると結構大変なんですよね。

冬になると暖かい鍋料理が食べたくなりますが、やはりもつ鍋は最高ですね。

部屋は個室もあったので家族や団体で来店しても周りの目を気にせず食事ができるので良いと思いました。

鍋を全部食べ終わり、締めを注文したいと思ったのですがかなりのボリュームだったためギブアップ。
このスープで雑炊を食べると絶対美味しいだろうな・・・と思いながらお会計をしました。

次来たときは団体でお店に行って、締めの雑炊を食べるんや!

博多もつ鍋 龍
住所 富山県富山市新根塚町2丁目9−13

営業時間 17:00~22:00  金土のみ 17:00~23:00
定休日 月曜日
電話番号 076-422-4055

-恋人と食べる
-, ,

Copyright© とやまんぞく , 2021 All Rights Reserved.