一人で食べる

樹亭は矢沢永吉ファンが集まる富山市婦中町にあるラーメンやさん

投稿日:

今回は富山市婦中町中名ある樹亭に行ってきました。
富山県を代表するラーメン、ブラックラーメンのお店ですがとても食べやすくなっており、ちょっと硬めの縮れ麺にスープを絡ませて食べると絶品のラーメンです。
白いご飯を頼むの一緒についてくるチキンマヨネーズも樹亭ならではの一品でお酒のつまみに丁度よく、好きな人は単品のメニューで追加するほどです。

実際に樹亭に行ってきたので、どのような人がお店に行くと満足ができるのか調べてきました。

1人で行く場合

私が樹亭に行ったときに樹亭に一人できている人は年配の方が多くいらっしゃいました。
夜の19時ごろにお店に行ったのですが、すでにラーメンを食べ終わった人なのか、お店でビールとおつまみを食べていました。
近くには住宅街もありますので、地元の人で賑わっていたのかもしれません。

樹亭のマスターは矢沢永吉さんが大ファンのようで、お店の中は矢沢永吉グッズで溢れかえっていました。
同じ趣味を持っている人であれば、ラーメンを食べながらマスターと話をするだけでも必ず話が合うと思いました。

 

カップルで行く場合

私は友人が樹亭が大好きなので1ヶ月に1度は樹亭に行っていますが、あまりカップルで来ている人は見たことがありません。

お店は企業団地があるところなので、普段からカップルでは行く場所ではないので知られていない可能性もあるかもしれませんね。

個人的にはとても大好きなラーメン店なので、是非1度食べに行ってもらい欲しいところですね。

 

団体で行く場合

樹亭に団体でくる人はたくさんいらっしゃいます。
休日のお昼であればご家族で樹亭に来ている団体のお客さんが多くなり、夜になるに連れて矢沢永吉のファンのお客さんがお酒を楽しみに樹亭に集まってきます。

美味しいラーメンを目的にくる人や矢沢永吉のライブDVDを見ながらお酒を飲みにくるお客さんなど年齢問わず、様々な年代の方が来店されるお店になっています。
地元の方に愛されているお店だと実感しました。

 

実際に樹亭に行って、美味しいブラックラーメンを食べてきた

 

友人と2人で富山市婦中町中名にあるラーメン店、樹亭に行ってきました。

樹亭といえば、お店のマスターが大好きな矢沢永吉さんのグッズが至る所にあるお店です。

趣味全開の空間・・・
こんなところで働けたら人生楽しいだろうなぁ・・・

そんなことを樹亭に行くたびに思わされています。

樹亭は個人的にとても好きがラーメン店でよく足を運ぶのですが、行く時は平日の仕事終わりがほとんどです。
休日になると家族連れの方や矢沢永吉ファンのお客さんで店内が盛り上がるためです。

今回は平日の夜に行ったので、人もそこまでおらずカウンターに1人できている人が2名だけでした。

セルフサービスの水をくんで、カウンターに座り大体いつも注文するメニューがこちら。

ライス+ラーメンになります。

ライスを注文すると、他店ではおしんこなどがついてきますが樹亭ではチキンマヨネーズが出てきます。
これがご飯にとっても合うんですよね。
お酒を飲む人は単品メニューでチキンマヨネーズを注文して、お酒のつまみにしていることが多いですね。

ラーメンもスープの味も昔から変わらない味でニンニクを入れることでさらに美味しくなります。

3年ほど前から新メニューの辛麺追加されました。
汁なしの少し辛いラーメンを食べた後に追い飯を入れて食べるととっても美味しいですよ。
辛いラーメンが好きな人はぜひ頼んでみてはいかがでしょうか?

樹亭に行く際に注意した方がいいところ

  • 樹亭という全く別のラーメン屋さんがあるので注意
  • 全席喫煙することができる
  • 火曜日と水曜日が定休日

富山県内には樹亭南店というラーメン店があります。
同じ漢字のお店なので調べていく際には富山市婦中町中名の住所の樹亭を検索していくようにした方がいいでしょう。

樹亭では全席喫煙をすることができます。
カウンターでは灰皿も置いてあるので、タバコの臭いが苦手な方は注意をした方がいいかもしれません。

樹亭の定休日は飲食店では珍しく火曜日水曜日になります。
私も何度か定休日なのに足を運んでしまった経験が何度かあります。
またお昼の部と夕方の部で営業時間が分かれているので、いくさいには時間を調べてからお店に向かうようにした方がいいでしょう。

樹亭
住所 富山市婦中町中名1078−2
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00
定休日 火曜日 水曜日
電話番号 076-466-3999

-一人で食べる
-

Copyright© とやまんぞく , 2021 All Rights Reserved.